Now Loading...

たくさんの方に観てもらいたい、バルーンの世界~その1~


どうもこんにちは松本です。
夜家に帰って、半身浴したら、2キロやせます。

デブの誤差は半端ない!

頑張ってダイエットします。
ただ今90キロ!
80キロくらいにはなろうと思う今日この頃!
何度目のダイエット宣言かわかりませんので聞き流してくださいな

さてさて今回は毎年夏に行われるバルーン業界の最大イベントJBAN(ジェイバン)のお話。

JBANでは全国から、いや、海外からもバルーン業界の方たちが東京に集まるコンベンションです。

セミナー、コンテスト、物販、バルーンショー、バルーン教室、パーティーなどなどボリューム満点のコンベンションなんです。

スマイルファクトリー松本はここ数年パーティー会場のバルーン装飾のお手伝いをさせていただいております。

毎回コンベンションにはテーマがあり今回のテーマは「タイムトラベル」

ハーティーバルーンさんのデザインのもとたくさんのメンバーで朝から晩まで4日間かけてパーティー会場を装飾します。

バルーン屋さんてふわふわ軽くて楽しそうなイメージかもしれませんが、これがなかなかハードな現場もあるんですよ。
もちろん、その分完成したときの喜びや感動も半端ないですけどね!

image1_1

僕はステージのメインオブジェのタイムマシーン製作で大きさ5メートル弱のオブジェを担当、もちろん一人ではつくれませんよー(笑)、オブジェチームです。

image1 (2)
オブジェは立体を出すためや、演出の為にフレームやパイプを使うのでこれがまた重いんです。
毎年、重労働担当や吊り込み担当に選んで頂いております。

痩せてまうわー!

って全然痩せませんでしたけどね。

全国、海外からのバルーン業界のかたたちや、お客様が400名から500名参加されるのでほんとに毎年気が引き締まり、刺激のある現場です。

素敵なデザインにどう近づけ、安全に設置するか、先輩方と相談しながら、完成にむかいます。

なかなか普通のパーティーではここまで出来ないかもしれませんが大阪でもパーティーにお花が当たり前にあるように

バルーンが当たり前にある文化に少しずつでも近づいていけるようにがんばらなな

皆様バルーンやりたいなーおもったらご相談くださいなー

大阪からバルーンで笑顔を!
スマイルファクトリー松本でした。